IT

【衝撃】「進撃の巨人」の声優・石川由依さんへの殺害予告に実刑1年

引用:animate Times

最近、アニメ業界を震撼させた事件がありました。

人気アニメ「進撃の巨人」の声優、石川由依さんに対する殺害予告事件です。

25歳の男性・岸本福太被告がインターネットの掲示板に「ナイフでめった刺しにして殺す」という脅迫メッセージを投稿したことで、重大な罪に問われました。

東京地裁は、被告に対して懲役1年の実刑判決を下しました。

TEMUバナー8

石川由依さんのプロフィールと主な経歴

石川由依さんのプロフィール

・愛称:いっしー、ゆいっしー

・生年月日:1989年5月30日

・出身地:兵庫県

・身長:161cm

・職業:声優、女優

・所属:mitt management

・配偶者:一般男性

石川由依さんの主な経歴

・2007年にテレビアニメ「ヒロイック・エイジ」のディアネイラ役でアニメデビューしました。

・2013年には「進撃の巨人」の放送開始以降、様々な関連イベントに呼ばれる機会が増え、国外でのイベントにも出演しました。

・2014年には第8回声優アワード助演女優賞を受賞し、自身初の単独トークライブを開催しました。

・2019年には砂岡事務所から退所し、mitt managementに所属しました。

・2021年には第15回声優アワードで主演女優賞を受賞しました。

事件の背景と影響

岸本福太被告(25)は、インターネットの掲示板に「進撃の巨人」の声優・石川由依さんを名指しし、「ナイフでめった刺しにして殺す」という、殺害を予告するメッセージを書き込んだとして罪に問われました。

この事件は、アニメファンだけでなく、一般社会にも大きな衝撃を与えました。

特に、公共の場での言論の自由と、個人への脅迫という犯罪行為の境界について、改めて考えさせられる出来事でした。

東京地裁は、被告が以前にも同様の犯罪で服役した経歴があるにも関わらず、再び生命に危害を加える脅迫行為を行った点を重く見て、懲役1年の実刑判決を下しました。

顔は見えませんが、横から見るともみ上げが特徴的ですね。

引用:FNN プライムオンライン

社会における言論の自由と責任

この事件は、インターネット上での言論の自由と、その言葉が個人に与える影響のバランスについて、私達に重要な問いを投げかけています。

言論の自由は保障されるべきですが、それが他人の生命や安全を脅かす行為に繋がる場合、その自由は制限されるべきです。

この事件を通じて、オンラインでのコミュニケーションのあり方について、社会全体で再考する必要があるでしょう。

まとめ

「進撃の巨人」声優への殺害予告事件は、アニメ業界に限らず、私達の社会に深刻な問題を提示しました。

この事件を契機に、オンライン上での言論の自由と責任について、より深く理解し、適切なバランスを見つけることが求められています。

当記事は以上となります。

【衝撃】声優・石川由依さんへの脅迫事件が浮き彫りにするネットの暗 引用:animate Times 最近、人気アニメ「進撃の巨人」などで声優を務めた石川由依(いしかわゆい)さんへの脅...
TEMUバナー8