IT

【衝撃】私人逮捕系YouTuber 煉獄コロアキの行動が引き起こす波紋:田代まさしの私人逮捕を試みた一件

社会の注目を集める一部YouTuberの行動が、再び公の場で物議を醸しています。

特に、私人逮捕を自称する煉獄コロアキ(本名:杉田一明)氏が、田代まさし氏に対して行った行動は、多くの人々の間で深い懸念を引き起こしています。

当記事では、煉獄コロアキのプロフィールや主な活動、事の詳細、ネット上での反応を見ていきます。

TEMUバナー8

私人逮捕系YouTuber 煉獄コロアキのプロフィールと主な活動

煉獄コロアキのプロフィール

・名前:煉獄コロアキ(ハンドルネーム)、杉田一明(本名)

・活動内容:YouTube上で私人逮捕をテーマにした動画を投稿

・活動地域:主に日本国内

・活動開始時期:具体的な開始年は不明

煉獄コロアキの主な活動

煉獄コロアキは、犯罪と思しき行為を目撃した際に、その場で犯人を私人逮捕する様子を撮影し、YouTubeで公開する活動を行っています。

これには、盗撮や窃盗、詐欺など、様々な犯罪行為が含まれています。

彼の動画は、犯罪防止への意識を高めることを目的とされていますが、その手法や行動には賛否両論があります。

事の詳細:煉獄コロアキによる田代まさし“私人逮捕”の試み

煉獄コロアキこと杉田一明氏は、2023年11月に名誉毀損の疑いで逮捕された過去を持ちます。

また、2024年には能登半島地震の被災地支援を名目に活動していました。

しかし、この度、故「電撃ネットワーク」南部虎弾(なんぶ とらた)さんの通夜の場で、田代まさし氏に対して迷惑行為を行ったことが、SNS上で大きな批判を受けています。

話題になってるのは下記エックスにアップされた動画ですね。

https://twitter.com/rengoku56771/status/1751583042198778122?t=eNMcRcMlc9fEjSQLQRKQwA&s=19

ネットでの反応:迷惑行為に対する厳しい目

この事件に対するネットでの反応は、一貫して批判的です。

ネット上の声は下記です。

・てか、人様のお通夜の席でやることか?

・コロアキのやってることが暴力だろうが

・葬儀で何やってんですか…。ホント場所はわきまえて下さい。マーシーが反省してるとかしてないとか関係なく怒るの当たり前です。

・どっちが輩なんだか…。みてて心が痛くなる…。マーシー相手にしちゃダメだよこんな輩たち

田代氏は、自身のインスタグラムで通夜に参列したことを報告しました。

そのなかで、

・途中、迷惑YouTuberに絡まれたりして大変でしたが、懐かしい人達との再会も多く、自分なりに南部さんを天国に見送ったつもりでおります。

などと綴るに留めた。

公共の場での非常識な行動は、多くの人々の心を傷つけるだけでなく、社会全体に対する警鐘となっています。

特に、故人を悼む場においてのこのような行為は、許されるべきではないというのが、多くの人々の共通の意見です。

まとめ:社会的責任の重要性と迷惑行為への警告

迷惑系YouTuberによるこのような行為は、社会に悪影響を及ぼす明確な例です。

個人の名誉や人権を軽視する行動は、社会的責任を持たず、許されるべきではありません。

今後、このような行為に対しては、法的措置を含めた厳しい対応が求められるでしょう。

当記事は以上となります。

【衝撃】"迷惑系ユーチューバー"が進化した"私人逮捕系ユーチューバー"が登場・注目される YouTubeやSNSの世界で新たなトレンドが浮上しています。 それは"私人逮捕系ユーチューバー"と呼ばれる一群のクリエ...

【衝撃】煉獄コロアキ氏の問題行動が引き起こす波紋 最近、私人逮捕系YouTuberの煉獄コロアキ氏が大谷翔平選手の寄付金額を批判し、被災地の能登地方への無謀な行動で物議...
TEMUバナー8