時事

【衝撃】フォトジェリッシュ金沢が能登半島地震により成人式を迎えられなかった若者達に無償の撮影

引用:株式会社ファーストブレイク

能登半島震災により成人式を迎えられなかった若者達に、新しい希望の光が差し込んでいます。

フォトジェリッシュ金沢が特別な企画を通じて、地域社会への大きな貢献を示しています。

当記事では、フォトジェリッシュ金沢、無償で提供される成人式の撮影、成人式が中止となった市町、地域社会への貢献について深堀りします。

TEMUバナー8

フォトジェリッシュ金沢について

フォトジェリッシュ金沢は、株式会社ファーストブレイクが運営するフォトスタジオです。

石川県金沢市に位置し、ウェディングを中心に、振袖、袴、七五三などの撮影サービスを提供しています。

ワンストップサービスとして、ヘアメイクやレンタル衣装も扱っており、地域の特別な記念日を彩る重要な役割を担っています。

無償で提供される成人式の撮影

令和6年1月に発生した能登半島地震により、成人式が中止となった地域の若者達に対し、フォトジェリッシュ金沢は特別な支援を行っています。

通常77,000円(税込)の成人式の撮影を無償で行い、被災地の若者達に希望と記念の瞬間を提供します。

この素晴らしい取り組みは、地域社会への深い思いやりと支援の象徴です。

成人式が中止となった市町

能登半島地震により、石川県内の12市町で成人式が中止となりました。

式典の中止を決めたのは七尾市、輪島市、珠洲市、羽咋市、かほく市、津幡町、内灘町、鹿町、宝達志水町、中能登町、穴水町、能登町の12市町です。

対象者は合計で2,754名に上ります。

これらの市町の若者達が、特別な日を失ったことは、地域社会に大きな影響を与えたことでしょう。

引用:株式会社ファーストブレイク

地域社会への貢献

今回のフォトジェリッシュ金沢の取り組みは、単なるビジネス以上の意味を持っています。

地域社会に根差し、地元の若者達を支援することで、震災からの復興と地域の活力を促進しています。

代表自身が七尾市出身であることからも、地域への深い愛情と責任感が伺えます。

まとめ

フォトジェリッシュ金沢の無償撮影提供は、震災により特別な日を失った若者達にとって、希望と喜びの源となることでしょう。

このような地域密着型の取り組みは、ビジネスの枠を超えて社会に貢献する素晴らしい例です。

地域社会と共に成長し、支え合う企業の姿勢は、多くの人々に感動を与えるはずです。

当記事は以上となります。

TEMUバナー8