バスケ代表

【衝撃】バスケ・フィリピン代表、FIBAアジアカップ2025予選の新たな顔ぶれを発表

引用:バスケットボールキング

フィリピンバスケットボール連盟は、2025年のFIBAアジアカップ予選に向けて、新たな代表チームの顔ぶれを発表しました。

この発表は、フィリピンバスケットボール界にとって新たな章の始まりを告げるものであり、国内外のファンから大きな注目を集めています。

当記事では、ティム・コーン氏の戦略、注目の選手達、今後の展望などについて見ていきます。

TEMUバナー8

ティム・コーン氏の戦略

ティム・コーン氏が「第19回アジア競技大会(2022/杭州)」に引き続いて、フィリピン代表のヘッドコーチを務めることが発表されました。

コーン氏は、過去の実績と経験を生かし、チームをアジアカップ予選突破へと導くでしょう。

コーン氏の戦略も見ていきましょう。

1.チームワークとコミュニケーションの強化

コーン氏は、選手間の強固な結束とスムーズなコミュニケーションを重視することで、チーム全体のパフォーマンスを向上させることを目指すでしょう。

2. ディフェンスの徹底

彼のチームは堅固なディフェンスを基盤としています。アジアカップ予選に向けても、相手チームの得点を抑えることに重点を置く戦略を採用する可能性が高いです。

3.選手の特性を活かした戦術の展開

コーン氏は、選手1人1人の特性と能力を深く理解し、それを最大限に活かす戦術を展開します。特に、新たに選出された選手達の能力を生かしたプレースタイルの構築が期待されます。

4.フィジカルとメンタルの強化

長期にわたるトーナメント戦では、選手のフィジカルコンディションとメンタルの強さが重要になります。コーン氏は、選手達が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、これらの側面を強化するプログラムを導入するでしょう。

5.中長期的な視点でのチーム構築

コーン氏は中長期的な代表チーム強化を見据えています。これは、単に予選を突破するだけでなく、将来の大会に向けてチームを成長させることも視野に入れた戦略を意味している可能性があります。

彼のリーダーシップのもと、フィリピン代表は新たな戦術とチームワークで予選を戦います。

注目の選手達

今回の代表選出では、Bリーグで活躍するAJ・エドゥ選手(富山グラウジーズ)、ドワイト・ラモス選手(レバンガ北海道)、カイ・ソット選手(横浜ビー・コルセアーズ)、そして琉球ゴールデンキングスを退団したカール・タマヨ選手らが名を連ねました。

特に、エドゥ選手は、2023年12月に全治未定の半月板損傷と診断されてリーグ戦を離脱してます。

しかし、現地メディアの報道によると、コーン氏は中長期的な代表チーム強化を見据えており、その中心メンバーの1人としてエドゥ選手をリストアップしたとのこと。

また、コーン氏は「AJが回復するまでは11人でいきます。私達は彼に代表の一員になってもらいたいと思っています」とコメントしてます。

エドゥ選手は負傷からの復帰を目指しており、彼の回復とパフォーマンスがチームに与える影響に注目が集まっています。

1月29日に発表されたフィリピン代表

発売されたフィリピン代表の選手は、下記の12名です。

スコッティ・トンプソン

CJ・ペレス

ドワイト・ラモス

ジューン・マール・ファハルド

クリス・ニューサム

カルビン・オフタナ

ハイメ・マロンソ

ケビン・キアンバオ

カイ・ソット

カール・タマヨ

AJ・エドゥ

ジャスティン・ブラウンリー

FIBAアジアカップ2025 予選の出場国一覧

・グループA

タイ(91)

オーストラリア(4)

韓国(51)

インドネシア(74)

・グループB

チャイニーズ・タイペイ(78)

香港(119)

フィリピン(38)

ニュージーランド(21)

・グループC

中国(29)

グアム(76)

日本(26)

モンゴル(100)

・グループD

イラク(90)

ヨルダン(32)

パレスチナ(97)

サウジアラビア(68)

・グループE

イラン(27)

カザフスタン(68)

インド(81)

カタール(104)

・グループF

ブルネイ・ダルサラーム(145)

シリア(71)

レバノン(28)

アラブ首長国連邦(103)

※カッコ内は2023年9月20日時点でのFIBAランキング

今後の展望

フィリピン代表は、アジアカップ予選を皮切りに、2024年のパリオリンピック出場権をかけた世界最終予選にも挑みます。

今回の新たな顔ぶれと戦略で、フィリピンはアジアのバスケットボール界においてさらなる飛躍を遂げることが期待されています。

まとめ

フィリピンバスケットボール代表の新たな顔ぶれと戦略は、国内外のファンにとって大きな期待と興奮をもたらしています。

ティム・コーン氏の下、注目の選手達がどのようなパフォーマンスを見せるのか、そしてフィリピンがアジアカップ2025予選を突破し、さらにはオリンピック出場を果たせるのか、その展開から目が離せません。

当記事は以上となります。

【衝撃】FIBAアジアカップ2025予選:バスケ日本代表の挑戦と直前合宿の全貌 引用:BASKETBALLKING FIBAアジアカップ2025予選に向け、男子日本バスケットボール代表チームは、2...

【衝撃】2023年度 3x3バスケ男子日本代表チーム、強化合宿メンバーが発表される!! 2023年度 3x3(スリー エックス スリー)バスケ男子日本代表チームの強化合宿メンバーが発表されました。 今...
TEMUバナー8